昨日は

昨日は入社試験の2次でした。
今回はウイッグ審査。試験内容は詳しくは書きませんが本当に彼女達の真剣さに心を打たれました。



「クリエーションを通じて美容師人生を豊かにする」

うちのサロンの軸です。奇抜なものを作るのが軸とかではなく、想像して、その想像をカタチにしていく創造することがクリエーションなのです。
時代に流されることなく、自分達がかっこいいと思うもの自分達を信じて創り上げていくプロセスが人生をクリエーションしていくという事なのです。
一つ一つの壁を乗り越えて、理想を現実に変えていくプロセスもまたクリエーションなのです。

できなくて当たり前。だってやったこともないもん。でもやれば見えてくるもんは沢山あって
この試験日までの準備、ウイッグへの櫛の通し方、ウイッグへの触れ方など全てが繋がるのです。
「作品は品を作るから作品って言われるんだよ」と
良くBOSSが言う言葉。まさにその通りで創るまでのプロセス、創った後のカタチ全てがその子達の品が現れます。

うちのサロンへの憧れや、想い、そしてこの場で作品を真剣に創り上げる姿勢。それを見ているとこみ上げるものがありました。

純粋にいいもん創りたい。
そんな想いが溢れる60分の試験でした。

大切にしているものは変えなくていい。
進化すればいい。その進化の先に未来はある。

楽しみ、良く遊び、良く学び、そして誰かの役に立つ仕事を一生懸命にする。

これから選考等もあり、結果発表になりますが落ちても受かってもこの試験に向き合った気持ちは忘れないで欲しい。それもこれからの自分たちの人生のクリエーションのプロセスの一部です。

僕らも彼女達が入社する時にもっといいサロンになるように努力します。

そんな事を改めて感じる試験になりました。
お疲れ様でした。


良き◯

0コメント

  • 1000 / 1000